WWDC2017 終了!

こんにちは!

iOSエンジニアの木野です。

後半は興味のあるセッションを聞きつつ、新しく追加された機能や既存の不具合についてラボに聞きに行ったり、パーティに参加して参加者と交流したりしました。

セッション

個人的に気になるセッションは多かったものの、特にデザイン関連のセッションや Drag and Drop などが気になっていました。

デザインに関しては、どうすればユーザを惹きつけられるのか、分かりやすくなるのか、というような話を抽象的な話から具体例まで挙げて話されていました。

iOS 7 で採用されたフラットデザイン程の変更点はありませんでしたが、iOS 10 と 11 を比べると、同じ標準アプリでもデザインが異なっています。テキストサイズやウェイトが大きくなっていたりしていました。見やすさや読みやすさを意識しているのだと感じました。

さらに大きな違いは largeTitle で、iOS 10 でもミュージックアプリ等に似たようなデザインが採用されています。これの使い所や、なぜ採用されたのかについて UI Design Lab で聞こうと思っていたのですが予約がとれず、無念と思っていたらセッションで話がされていました。基本的にはトップレベルの階層の画面で largeTitle を使うべきだと言っていたと思います。こうすることで、各コンテンツの入り口、もしくは最初の画面だということが分かりやすくなったのではないかと。いくつかのセッションを聞いていて、ナビゲーションや見やすさ・分かりやすさに関してデザイン変更されているように感じました。

技術系のセッションでは、デモが行われるので大体実装可能なことが分かりやすく、提供されるAPIに関してもセッション後に資料を見返しながら実装してみました。Drag and Drop という新しい機能ですが、各セッションでは iPad でのみデモが行われていたので、iPhone では何も出来ないのか気になり調べていました。分からない部分はラボに聞きに行くとあっさり解決したりして、面白かったです。

ラボ

一番行ってみたかった UI Design Lab は予約がとれませんでした。激戦でした。
Web上で朝7:00から予約が開始されるのですが、7:03頃には既に予約を受け付けない状態でした。

予約の要らないラボは人気や時間帯によって人数にばらつきがありました。全然待たなかった時もあれば、10分くらい待っていたときもありました。

Swift 3 や UITableView の不具合について聞きに行ったり、Drag and Drop について教えてもらいに行きました。対応してくれた方は皆優しく、下手な英語しか話せない私にも長い時間かけて解決してくださったことに感謝しています。

ラボに行く前に質問用の英文を用意していたのですが、画面にその英文を表示していたら、エンジニアの方がそれを読んで理解してくれました。発音には自信が無かったので助かりました。

既存の不具合を2つ程解決したくてラボに聞きに行ったら、どちらもバグっぽいのでバグレポートを出すように言われました。Apple のエンジニアでもすぐには解決が難しいと分かっただけでも良かったです。特に iOS8 関連の不具合ということもあり、やはり古くなっていくOSの対応は難しいと感じました。

UITableView の Drag and Drop について聞きに行ったときは、Apple のエンジニアさんがそれに関して慣れていなかったのか、長い時間ドキュメントと私のサンプルコードを見比べていました。エンジニアさんがチャットで他の誰かと会話しているようだったので、もしかしたら相談していたのかもしれません。結局その人では解決できなかったのですが、UITableView のエキスパートだというエンジニアを紹介してくれて、助かりました。1分かからずに解決し、思わずエンジニアとハイタッチしていました!アメリカっぽい。

ちなみに Apple のエンジニアに確認をとったところ、iPhone ではアプリ内でのみ Drag and Drop が利用可能だそうです。ですので、beta版で他アプリにDrag and Drop できても、今後どうなるかは微妙ですね。

 

その他パーティなど

Get Together という、参加者やApple社員を含めて興味関心毎に集まってわいわい話す場がありました。ビジネスやデザインなどいろいろテーマがありましたが、私は Apps for the World という場所で主にアジアの方々とお話しました。インドでゲームを作っているという方やインドネシアでスタートアップやってます、という方など色んな人がいて面白かったです。

特に Scholarship の方々がすごかったです。「iOSとかMacOSとかどれくらい経験してるの?」と聞くと「2年くらい」と返されて、2年で Scholarship ってすごいなあと感心してしまいました。自分も頑張らねば。

最後は The Bash。こういうライブは初めてだったので、新鮮でとても楽しめました!ステージで歌っていた Fall Out Boy のことは知りませんでしたが、好きになりました!

おわり

最終日の次の日の朝はとても静かで、終わったんだということを実感。既にちょっと片付けられている所もあって、寂しい感じがしました。

今回5日間を通して、自分が知らなければならないことがまだまだたくさんあり、もっと精進したいと思いました。
また次の機会があれば、英語力を鍛え、今回より有意義な時間にしたいと思います!



Fatal error: Allowed memory size of 268435456 bytes exhausted (tried to allocate 16271409 bytes) in /home/yumeco/www/prod/wp-includes/wp-db.php on line 1171