WWDC17体験、その2

こんにちは!

ゆめみのiOSエンジニアの崔です。

本日はWWDC17の体験、その2を書きたいと思います。

 

 

1。セッションを聞きました。

2日目からは色々セッションを聴きながらLabにも出席をさせていただきました。

中でPrivacy and Your Appsセッションの内容を紹介したいと思います。

今回のXCode9でのPrivacy設定の内容で追加された内容が以下となります。

 

1)ユーザローケーションの設定に以下のキーが追加されました。

「Privacy – Location Always and When In Use Usage Description」

2)Photo Libraryに追加する時の以下のキーが追加されました。

「Privacy – Photo Library Additions Usage Description」

3)今回初追加のCore NFCの利用に関する以下のキーが追加されました。

「Privacy – NFC Scan Usage Description」

4)Safari View Controllerでwebsite dataを削除するとアプリのSafari View Controllerのデータも削除されるようになりました。

後、SafariとSafariViewController Instanceはそれぞれ違うDataStoreを利用することになりました。

2。SAN JOSE STATE UNIVERSITY

昼飯の時間中、近くにあるサンノゼ州立大学を見に行きました。

キャンパスが広い。w

 

3。Get-Together

共通の興味を持ってるDeveloper達が集まって色々話し合う時間がいつもWWDCにありましたが今回は水曜にありました。

赤いTシャツを着ているApple社員達と話もできるし、一緒に集まった方達と話し合いも可能です。

このように各地域によって区別されています。

もちろん自分の地域以外のところでも話し合いは可能です。

さすが中国は人数が多いので別の地域として区切られてます。すごい。

 

Apple India, SouthEast担当者Jeffryさんと。

 

4。Bash

いつもWWDCの木曜に行われるEventです。

「sudo chmod u+x beer」が書かれたブレスレットを当日にもらいました。

このブレスレットがないと飲めないようですね。

 

待ってる途中のゆめみ組!

 

午後7時からスタートです。

 

今回はFall out boyが来てくれました。

さすがWWDC17のメインイベントですね。

 

5。Lab

木曜と金曜はLab中心でWWDC17での新たな機能や、既存のiOS機能に関して質問をしました。

実を言うとWWDC17の参加目的としてはこのLabとGet-Togetherが一番の理由だと言っても過言ではないと思います。

英語に自信がない方でもコードで話せますので勇気を持ってアタックしてみてくださいね。

人気があるLabは当日予約で2分ぐらいで締め切られるので運も必要かなと思います。

 

6。最後に

今回のWWDC17はNew iPadの登場とSwift4の登場、Xcodeの機能追加など色々なことが変わってきました。

iOS Developerとしても色々やることが多くなって楽しいですね。

以上、未筆ですが簡単なWWDC17の体験記を終えたいと思います。

参加したゆめみ組の皆さん、お疲れ様でした!


Comments are closed.