WWDC17体験、その1

 

今年もいよいよWWDCのシーズンが来ました。

ゆめみの一員としてWWDCを参加していてる最中の現地の内容、個人的に出発までに必要な事項などを書きたいと思います。

 

1。準備準備

3月末に当選のメールをいただきました。

最初にやったのは、ホテルの予約、飛行機の予約ですね。

特にホテルと飛行機は早めに予約するとその分コスパよく取れますので予約だけは当選されたら早めにすることをお勧めします!

そして地域によりますが今回はSan Joseで行われるので先払いUSIMなども購入しておきました。

 

2。出発当日

アメリカへ出発だ!

とウキウキしてましたが旅行者保険を忘れてましてちょっとバタバタしてました。

アメリカへの出発前に日本人なら ESTAの確認も忘れずに行いましょう。

 

3。Nice to meet San Jose!

あ、、San Jose Smell..

到着しました。中々晴れて気持ちもよくなりますが、”どうやってここからホテルまで行くのかわからない。”

仕方なくタクシーを乗りホテルまで行くことにしました。

 

 

ホテルからのビューです。

中々ええじゃないかw

 

ホテルから出て歩いてるすぐ目に入ってくるのが!

いよいよスタートしますね。

 

まだバタバタしているような会場にも行ってみました。

が、セキュリティーの方に止められましたw

はいはい、6/5までもうちょっと我慢我慢!

 

ちなみに今回の会場は「サンノゼマッケンナリー会議センター」です。

https://www.google.co.jp/maps/place/サンノゼマッケンナリー会議センター/@37.3300123,-121.8890035,18.33z/data=!4m12!1m6!3m5!1s0x808fccbaa289ced9:0xa56a7af347d37ae9!2sSan+Jose+Convention+Center!8m2!3d37.3303463!4d-121.8890484!3m4!1s0x0:0x1615f1acacf4449a!8m2!3d37.329008!4d-121.888794

 

4。キーノートの前日

9時からattendee登録が可能なので早速行ったところ、すんごい列で並んでいる。

ですが、無事登録できました。

 

手首に巻いてくれるのは成人確認用で、これがきつくて外せなくてちょっと困ってます。

チェックイン記念写真です。はは

 

ではInfinite Loop(Apple本社)に向かいます。

向かう時にはVTA(路面電車)、タクシーなどの方法がありますが、この度は一人ではなかったので

UBERを利用してみました。

こんな距離ですが便利でした。

個人的には金銭面も、スピード面でもコスパ良い選択だったと思います。w

 

中のInfinity Loopは撮影名所なので皆さんもぜひ撮ってみてください。

 

グッズなども販売していました。

 

ゆめみをもうちょっと知っていただきたく、ホームページも開いておきました。

 

5。The キーノート

いよいよキーノートの日が来ました。

今回も朝早く並びます。

さすが人が多いですね。

 

待ってて2時間ほど、ようやく中に入りました。

中に入る時にはStaffが皆さんが拍手とWelcomeを連発してくれます。

あの活気、僕も力をいただきます。

 

今回のキーノートは以下のトピックがありました。

【iPad Pro】
・iPad+iOS 11
・iPad Proシリーズに10.5インチモデルが加わってリニューアル
・復活サイズモード!

【iMac Pro】
・iMac Pro
・4K機のグラフィクスは3倍速く!

【MacBook/Pro/Air】
・新型MacBookはCore i5/i7や16GB RAMが選択可能になった。
・MacBook Proが全面刷新、ついにKaby Lake搭載

【Home Pod】
・Appleがスマートスピーカー「HomePod」を発表して、ホームアシスタント+ビームサウンド

【iOS】
・「iOS 11」ではApp StoreやiMessageがリニューアル、Apple Payの個人間送金、Siri翻訳が可能になる。
・iOS 11でカメラ機能UP。Depth APIも提供されます

【MacOS】
・新macOSの名称は「Mac OS High Sierra」。ファイルシステム刷新で超高速になると!

【tvOS/watchOS】
・Apple TV(tvOS)、Amazon プライム・ビデオに対応しました
・watchOSがまたも進化。「watchOS4」はさらにアナタを察してくれます

【VR/AR】
・AppleがARに挑戦!ARKitは「世界最大のARプラットフォーム」になると!!

 

個人的にはApple Payの個人間送金はよく使えそうな気がします。

後、iMac Proが結構いい機能だったので欲しいですね。

 

6。最後に

出発からキーノートまでの体験の話をざっくり書いてみましたがいかがでししたか。

今回は色々の機能の追加が多くなって来て、Mac&iPhoneユーザーがとっても喜べるような内容でいっぱいになる気がしますね。

セッションの話とかBashなどの話はWWDC17体験、その2で続けて書きます。


Comments are closed.