情報の発信の仕方は本当に大事だなーと言うお話

  ALL

こんにちは!広報・メディアマネージャーのTKDです!
なんか肩書きがちょっと偉そうになりましたね!
好きなロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの選手はEVILです!

さてさて、ちょいと肩書きも変わりまして、広報活動をより頑張っていかなあかんなーと言う状況になっております。
ゆめみと言う企業において広報と言うのはどうあるべきかを日々試行錯誤しており、呼吸する時の音もコーホーコーホー言うております。

先日インターンのヤマダ君がHoloLensを使った近畿大学とのコラボイベントの架け橋になってくださりまして、と言うか企画の立ち上げから各方面への交渉、当日の仕切りまでほとんどヤマダ君が一人でガンガン動いてくれていたので、ゆめみとのコラボみたいになっているのはほとんど便乗に近いんですけども。マグロだけに。

近大と言えば「世界初のマグロの養殖成功」ばかりがメディアに取り上げられる風潮を逆手にとって「マグロ大学って言うてるヤツ、誰や?」のポスターを作るなど、何かと話題になる広報戦略を次々と打ち出し、近年は3年連続志願者数1位を達成と、「広報」の話題になるとまず成功事例として名前が挙がりますね。現在広報業界で一番脂が乗っていると言っても過言ではないでしょう。マグロだけに。

ゆめみは顧客が企業であるため、成功例として唱えられているtoCのやり方をそのまま真似するだけでは上手くいかなさそうなケースが多いのですが、近大の広報の考え方などは非常に参考になるため、頻繁にチェックするべく関連メディア等を回遊するようにしています。マグロだけに。

やはり、よくよく調べていくと「宣伝の仕方が上手かったから勝った」なんて見方では本質を捉えきれていなくて、結局のところ元から大学として良いコンテンツは豊富にあって、それをよりよく広く伝えていく方法を編み出して、継続して攻め続けていることによる勝利なんですよね。
面白いポスターはあくまでその一環であって、ただバズればいいと言うお話ではない、ここを間違えてはいけない。

エンターテインメントとただふざけているものの違いもちゃんとわからないと、お寒いだけのものを世に公開してしまう。
それを避けようとしてただ無難で面白くないものばかりになってしまうのもまたよろしくない。

ゆめみは本来の良さを沢山持っていながらも、まだ世の中に伝えきれていない部分が多い企業だと思っています。
まずは皆様に存在を知って頂き、そして「ゆめみに仕事を頼みたいな」「ゆめみで働きたいな」と思ってもらえるように、
広く、正しく、ワクワクする情報の発信を心がけていきたいと考えます。

「モバイル(ガラケー)のゆめみ」だったり「ゲーミフィケーションのゆめみ」だったりの名は、知る人ぞ知るレベルには轟いているかと思いますが、
これらや通常の受託開発の他に、コンテンツ運用もやってますしAIやVRなどの最新技術もやってますし、良いネタは沢山持っているのです。マグロだけに。

受託開発をメインにやってますと、これを買ってもらえればいいと言うプロダクトがあるわけではないので、イベント出展などもなかなか苦戦します。
しかし、大変ありがたいことに齊藤さんと言う非常に個性的なCTOが弊社にはおりまして、SNSでの情報発信などで齊藤さんをメインに据えるようになってからは、これまであまり僕の仕事に興味を持っていなかった人たちから「TKDさんの働いている会社面白いね」と言うお言葉を頂くことが増えました。
「なんかやたらFacebookに出てくる丸っこい人はなんなの」と言うクレームだった気もしますが、ポジティブに捉えていきたいと思います。
いや本当、齊藤さんは頼みの綱ですよ。マグロだけに。

イベントと言えば来月のアプリジャパン2017に出展するのですが、こちらはこのブログにも何度か登場しているタカハシを中心として、現在ゆめみグッズを鋭意製作中です。
大々的にゆめみグッズを販促物として配るのは超交流会2016のおせんべいぶりでしょうか。レアですよ。皆様是非ご来場頂き、渾身のゆめみグッズを受け取ってください。
アイキャッチ画像に使用しているカードも当日置いてあるようなので、合わせて是非。決して余っちゃってしょうがないからと言うわけではありませんよ!

僕は常日頃から「齊藤さんグッズを作ろう。観光地にある顔出しカンバンとか、3Dスキャンしたモデルとか」と言っているのですが、先述の「エンターテイメントとおふざけの区別」の説明に苦戦して却下される一方です。
前回の「CTOからの新年のご挨拶」も実際はもっと長尺でだいぶ良い映像が撮れたのですが、齊藤さん本人の検閲によりお蔵入りとなってしまいました。

なので、このブログをここまで読んでくださった皆さんが「齊藤さんグッズ欲しい!」とか「齊藤さんの新年のご挨拶ディレクターズカット版が見たい!」と言う声をドシドシお寄せ頂ければ、きっと実現するのではないかなと思います。是非是非ご協力のほどよろしくお願いします。
そして今後とも株式会社ゆめみを何卒よろしくお願いいたします。

以上、広報・メディアマネージャーとしての所信表明と心情の吐露でした。マグロだけに。



Fatal error: Allowed memory size of 268435456 bytes exhausted (tried to allocate 16271409 bytes) in /home/yumeco/www/prod/wp-includes/wp-db.php on line 1171