「京都祇園祭山鉾ロケータ」を使って今年も祇園祭に参加してみた

こんにちは!京都オフィスの染矢です! 京都の夏の風物詩祇園祭に「京都祇園祭山鉾ロケータ」を使って行ってきました! 今年は昨夏にリリースしたアプリにコンパス機能が加わったので見たい山鉾に方角がわからなくても辿り着けちゃいま もっと読む ›

ゆめみメンバーのメディア寄稿情報!!

  こんにちは、スタッフブログ編集部です! 今日はとても寒いですね…。 みなさま体調を崩さぬよう、お気をつけくださいませ。 さて、最近、ゆめみメンバーが様々なメディアで 事業に関する考察やコラムを寄稿する機会を もっと読む ›

文系出身の僕はこうやってAndroidアプリ開発のエンジニアになりました!【後編】

こんにちは!!ソルです! 前回は入社前までの出来事についてお話させていただきましたが、 後編では入社後僕がどんなことをやってきたのかをお話していこうと思います!     ゆめみ入社後の最初のミッション もっと読む ›

文系出身の僕はこうやってAndroidアプリ開発のエンジニアになりました!【前編】

  こんにちは!! ゆめみのAndroidアプリ開発エンジニアのソルです。新卒で入社して半年しか経っていないまだまだ新人です! 僕は韓国出身で、日本には大学から来ています。(ソウルから来たソルです!はは) 日本 もっと読む ›

「京都祇園祭山鉾ロケータβ」を使って祇園祭に参加してみた

こんにちは! 5月にゆめみに入社しました、染矢です!! 京都オフィスに勤務しております!! 京都もいよいよ夏突入! 祇園祭 も始まりました。 祇園祭とは 京都市東山区の八坂神社(祇園社)の祭礼で、明治までは「祇園御霊会( もっと読む ›

Rails × AngularJS の組み合わせで開発する

最近、Rails を触りだしたのですが、AngularJS との組み合わせについて考えていて、試しに実装までやってみたのでQiitaに投稿しました。 その①:考察編 その②:環境構築編 その③:実装編 構成的にはこんな感 もっと読む ›

要件定義は「実現できないこと」を定義する

hkusuです。今回はシステム開発の「要件定義」について、個人的に意識していたことを書きます。 はじめに 「要件定義」というと、実現する機能を洗い出さなきゃ、、となりがちで、また例え実現する機能を仕様の決定者へ説明し合意 もっと読む ›

Categories

C++11で追加されたVariadic TemplatesとRvalue Referencesを使って、Android開発時のJNI呼び出しを簡単にする

今回は、C++11で追加されたVariadic TemplatesとRvalue Referencesを使って、Android開発時などに発生するJNI呼び出しを簡単にする方法をご紹介したいと思います。
もっと読む ›

Git-Redmine: GitのコミットとRedmineを連携する。チケット駆動開発にも。

今回は、日常のGitの利用シーンでRedmineと連携できるGit-Redmineという小さなツールを作ってみたのでご紹介します。
このツールは、Redmineが用意しているREST APIを利用しています。また、ソースコードをカスタマイズしやすいようにPythonで書いています。
コミット時に作業の流れでチケットを確認できるので、チケット駆動開発にもぴったりです。
もっと読む ›