Biz/Zine Day2017 Spring 登壇レポート

たて続けに、皆さま、こんにちは!!

ここ数日、お花見をいつどこでやるのかしか考えていない

販促/広報担当のタカハシです!

 

3月22日、Biz/Zine Day2017 Springに弊社取締役の工藤が登壇しましたので、

登壇の際の様子を報告したいと思います!

 

今回は、企業の事業開発者、経営層、事業部門リーダー向けに、

「オープンイノベーション」をテーマに開催されました。

朝の10時から夕方の18時まで、東大の馬場先生の講演に始まり、

前回も登壇された東急の加藤さんや、Vilingの栗原さんの講演等、

工藤は最後から2番目で、全部で11名の方々が登壇し、1日ギッチリてんこ盛りのイベントでした!!

 

登壇した工藤。

まずはじめに、いきなりウォームアップを始めました!

何かの宗教のようですが、正しいウォームアップ方ですw

工藤、こう見えて日体大の出身なんです。

朝からずっと聴きっぱなしで、来場されていた方もお疲れだったと思います。。(本当にお疲れ様でした。)

でも後ろから見ると、本当に面白かったです!w

 

さてさて、肝心の工藤講演は、

「“オープンイノベーションの解”は「顧客の真のニーズ」と「自社のケーパビリティ」の引き算
──不確実性を攻略する継続的プロトタイピングのススメ」

についてでした。

 

ゆめみが実際に行った事例等を加えながら、自社では満たしきれない顧客の真のニーズをどう埋めていくのか、オープンイノベーションって実際どうすればいいのか、何をしているのか等の具体的なプロセスを紹介し、オープンイノベーションに活用出来る、ゆめみのサービス【Agile.O.I】の紹介もしました。

最後は、工藤が大好きなロドリゲスのお言葉でしめです。

「プロトタイプはプロセスの中のステップではない。それ自身がプロセスなのだ

 

ご来場いただきました皆さま、会場にいた登壇者の皆さま、本当に有難うございました!

そしていつも丁寧に対応してくださる翔泳社の皆さま、今回もどうも有難うございました!

 

来年度は、2回は登壇するぞーーーーー!!!

(工藤が自分で言ったので記録に残しておきますw)

皆さま、次回もお楽しみに♪

 



Fatal error: Allowed memory size of 268435456 bytes exhausted (tried to allocate 16275217 bytes) in /home/yumeco/www/prod/wp-includes/wp-db.php on line 1171