第二回「Chat風システムをつくろう!」in町田工業高等学校 Java選択クラス

2014111811
こんにちは!
総務人事部の豊島です!

11月11日に行った第一回java選択授業に引き続き、11月18日第二回目の授業を実施してまいりました!!

前回から取り組んできた「Chat風システム」の開発ですが、スムーズに進めば今回で完成しそうな予感…!
前回はEclipseをいれたり環境を設定したりと、開発のための準備を整えた状態で終了となりました。

2014111814

石原先生が本日のミッションをホワイトボードに書いていきます。
その姿はまさに先生そのもの!!

今回は実際に設計、開発まで行う予定です。
前回はサクサク授業が進みましたが今回は中々ボリュームのある内容です。
2コマで終わるかな…。

そして今回の授業では前回は無かったあるものが登場しました。
それがこれ

2014-11-21_164832

 

できましたボタン!!!

前回の授業では生徒の皆さんの進み具合がわからず、また人によって早い人とそうでない人がいるだろう
ということでこのボタンが導入されることになりました。
先生から出された課題が終わった人はこのボタンを押す、という仕組みです。
これによって先生の方で何人終わったか、というのが簡単に把握できるように!!

ちなみにこのボタン、押すと

できました

 

こうなります。

実に画期的なシステムです!!!
授業でも大活躍でした!!
(町工の先生方がこれはいい!!!と絶賛してくださいましたw)

グログをご覧の学校の先生方、いかがでしょう??
「できましたボタン」を導入してみませんか…?
お問い合わせお待ちしております!

 

さて、いよいよ開発に入っていきます!!

開発の基本手順は
・要件定義!
・設計!
・開発!
・テスト!

なるほど!!
ド素人なので大変勉強になります!!!

2014111810

行き詰まっている生徒さんのところへ行き先生が優しくレクチャー。
二回目の授業ですが、本当にもうすっかり先生ですね^^
説明を聞いた生徒さんも納得の表情。
こうして席に行ってこうするんだよ、と教えると皆さん「ありがとうございます!」と言ってくださいます。
なんて礼儀正しいのでしょう…!
先生たちの教育の賜物ですね…!(前回も言いましたが)
町工の生徒は皆素直でいい子ばかりです。

2014111803

少し苦戦したものの着々とChatシステムが完成していきます。
隣の席の人と実際にチャットで会話をしてもらうと皆さん「すごい!」と口を揃えておっしゃってました!
チャットってとても身近で実際に使われている方が殆どかと思いますが、自分がいつも使っているものはこうして動いているんだなということが今回の授業でわかり
生徒さんたちもとても喜んでくださいました^^

これにて「Chat風システム」完成です!!
生徒の皆さんお疲れ様でしたm(__)m

最後に、皆さんから今回の授業について感想を頂きました。

  • はじめてチャットシステムを自分で作ってみて本当に楽しかった!また授業を受けてみたいです。
  • 完成した時は本当に感動しました。また今回みたいなことをしてみたいです。
  • とても楽しい授業でした。普段使っているものが作れて勉強になりました。

等など、たくさんの嬉しいお言葉をいただけて我々一同感無量です!!
初めての取組だったので最初はどうなるかと思いましたが、チャットも完成し、生徒さんにも喜んでいただけて何よりです!大成功でした!
ご協力いただいた町田工業高等学校の皆様本当にありがとうございました!!

また今回のように社会貢献の一環として学校で授業などをやっていきたいと思います^^

以上!「Chat風システムをつくろう」in町田工業高等学校 Java選択クラスでした!!



Fatal error: Allowed memory size of 268435456 bytes exhausted (tried to allocate 16275217 bytes) in /home/yumeco/www/prod/wp-includes/wp-db.php on line 1171