ゆめみのフリースペースで作業してみた!

こんにちは! ゆめみ’17年新卒の ひがし です。
主にフロントエンドのお仕事を頂いています。好きな言語はフィンランド語です。

今回は、ゆめみ東京オフィスにある、”フリースペース” という部屋を開発作業に使うべく潜入しました。

 

フリースペースとは?

フリースペース

ゆめみ東京オフィスの8Fにある大部屋です。
以前はオフィスが入っていましたが、現在は打ち合わせやノートPC作業、お喋りにも使える部屋となっています。

フリースペースには、文房具一式はもちろんのこと、

  • コーヒーサーバ(飲んだことはない)

  • ウォーターサーバ
  • 冷蔵庫(カレー粉がおもむろに乗っている。頻繁にある歓迎会やパーティで人事の方々が使います)
  • プリンター
  • 本棚
  • 筋トレ機械

などいろいろ用意されています。

オフィスから階段を1階分上り下りするだけで行けるので、小さい荷物なら持っていくことができます。
私はいつも ノートPCの上にメモ・コップ・メガネケース・スマホを乗せて向かいます。

 

 

作業環境

ここで、おすすめの作業スタイルを紹介します。

 

  • 背が高いイス + バーテーブル

外を見ながら。8Fなのでとっても景色が良く、晴れた日には富士山も見えます
西日がきつくなってくるので、夕方になったらブラインドを下げたほうがいいです。

 

  • 立ち + バーカウンター(特におすすめ)

上と同じですが、クネクネしたり、フラフラしたりできます。

 

  • 業務用イス + 長机

シンプル。ただ通常のデスクと違い、机のどこを使っても大丈夫です。
くるくるしたり、スーっと移動したりできます。

 

  • バランスボール + 卓球台

バランス筋トレができます。
バウンドしたり、蹴ったり。
卓球したそうな2人組がフラつき始めたら、机の方にコロコロ移動しましょう。

 

  • ソファ + ヒザ

イケてるライトでゆったり作業。
寝転がれます。(寝入り注意)

 

  • 地べた

最高。 やめましょう。

 

メリット・デメリット

自由に作業できますが、良いところ、悪いところがあります。

  • メリット
    大量のモニタがなく、現状利用者も少ない穴場な為、開放的な気分になること間違いなしです。
    大きな窓から入る自然光は格別です。
    ストレッチし放題です。(最大のメリット)
  • デメリット
    電話対応が多い方、質問・相談を直接受けることが多い方はフリースペースでの作業は難しいです。
    隅にあるサーバが常にうるさいので、人特有の静寂の温かみを感じたい方にも向いてないと思います。

 

感想・最後に

体をフルに動かせるので、何か覚えるとき・アイデアを出すときに、動きと合わせて考えることができます。
これは、狭い会議室・デスクにはない利点だと思います。
相手がいれば、息抜きにお喋り・卓球もできます。

短時間の利用にはもってこいです。
みんなの場所なので、他の方に迷惑をかけず、後片付けをしっかりしましょう。

以上、フリースペースを作業に使ったレポートでした!

おまけ

インターンに来ているヤマダさんと卓球をしました!
話題のMRホログラフィックコンピュータ “Microsoft HoloLens” を装着し、ホログラムのモデルが散らばった卓球台の上で卓球をすると、ボールとモデルがうまく重なり難易度が増すそうです。(私には見えない)
そんな最先端技術も、広々とした空間で体験できます。

 


 

ゆめみでは 一緒に働ける仲間を募集しています!
2018年新卒採用の方の募集ページはこちら(私もここからエントリーしました)
中途採用の方の募集ページはこちら

ホームページはこちら
スタッフブログはこちら


Comments are closed.